• for Students

木田龍介

京都大学大学院農学研究科応用動物化学専攻。大阪府立豊中高校卒業。iGEM Kyoto では発表資料のデザイン・プレゼンテーションを担当、2012年のアジア大会では金賞を受賞し MIT での世界大会に出場した。大学院では、細胞を扱った代謝の研究を行っている。

難関大二次試験で高得点を狙う人に!求められる知識量・考察力がこの一冊で『生物1問題集合格139問―田部眞哉の生物』

知識だけでなく考察力まで身に付ける 生物が得意な人や、難関大を狙うためにもう1ランク上を目指したい人におすすめ。 問題の演習を通して、生物の知識だけではなく考察力まで身に付く問題構成となっている。...